息子よ何があった!?

野球好きだった私は、社会人になってからも草野球チ-ムに入って楽しんでおりました。

妻と子供達を連れて試合に行く事や、場合によっては妻は洗濯等の家事があるので息子(当時5歳位)だけを連れて行く事もありました。

野球場に到着すると子供達は私の野球を見ている事などなく、チームメイトが連れてきている子供達と楽しく遊んでいましたね~汗だくになって。

そんな息子が小学校二年生の時です。

私が仕事を終えて帰宅すると坊主頭の息子が

「お帰りなさい」

と出迎えたのです。

坊ちゃん刈りだった息子の頭が帰宅すると坊主頭です。

「どうしたその頭!?」

って思わず聞いちゃいました。

息子は

「野球少年団に入る事にしたから坊主にしてきた!」

って言うんです。

その後妻が教えてくれました

「帰ってきたら野球少年団に入るから坊主頭にする。だから床屋に行ってくる!一人で行ってくるからお母さんは来なくて良い」

と自ら言ってきたというんです。

いや~びっくりしたのと、自分の意思で行動した息子が頼もしくみえて嬉しかったですね~。

「一人で行ってくるからお母さんは来なくて良い」

なんて随分大人になったなと思ったものです。

草野球に連れて行った時には、私の試合なんて全く見てる気配はなかったんですけどね~。

「子供って親が気が付いていないだけで見てるんだな~って」その時思いました。

子供は親を見てますよ~ 「良い事も」「悪い事も」です(笑)

いや~それにしても坊主頭を見た時には、学校で何か悪い事でもして坊主にされたのかと思いビックリです。

昔は反省の意味で坊主ってあったんですよね~
私の子供時代じゃないんですから、そんな事ある訳ないんですけどね・・・(笑)

今は絶対にあり得ませんね・・・(笑)(笑)(笑)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中