Wの悲劇 流行は繰り返すと言うが・・・

1986年10月 日本テレビ系列で『あぶない刑事』の放送が開始された。

当時私は22歳。

舘ひろし・柴田恭平W主演のこのドラマにハマっていた。

その他に、浅野温子・中村トオル等の豪華出演者で、どちらかと言えばコメディドラマだった。

このドラマで、舘ひろし・柴田恭平の二人はいつも格好よくスーツを着こなしていた。

中でも私の目に留まったのは、二人が着ていた『ダブルスーツ』です。

シングル・ダブルと両方着こなしていたと思うのですが『ダブルスーツ』を着こなしている時の格好の良さに見とれてしまった。

その時付き合っていた彼女は某百貨店の紳士服売り場に務めていたので、テレビを観た翌日に

「ダブルスーツある?」

と聞いてみると

「私の売り場にあるものは形が若者向きじゃないから別の売り場で買おう」

と言われ『イクシ-ズ(ixi:z』売り場へ連れて行ってもらい、彼女の見立てで当時流行っていた上着の丈が少し長めのものを購入した。
因みに『イクシ-ズ』は当時、㈱レナウンのブランドの一つであったが、調べると2009年に廃止となっていた。

翌日、早速買ったばかりのスーツで出勤。

私は自分が満足していれば人が何を言おうとあまり気にならないタイプ。

紳士服売り場の彼女は似合うと言ってくれていたので尚更気にならない。

そんな私は新しいスーツを購入した事に気づかれなくても何の問題はない。

新しいスーツで出勤してご機嫌な一日を過ごしたような気がする。

しかしダブルスーツはこの一着しか持っていない。

毎日同じスーツを着る訳にはいかない。

シングルスーツを5・6着持っていたので単純に5・6回に1回は、ダブルスーツを着ることができるのだが、もっと着て出勤したいと思った私は、更に3着程購入。

それからは新調する時は、ダブルス-ツを購入していた。

そうこうしている内に、流行と共にダブルスーツに陰りが見えてきた。

シングルス-ツは、三つボタン・四つボタンとどんどん進化していった。 

そんな感じで時代はシングルス-ツが主流になった。

それでも暫くはダブルスーツを着ていたのだが、いつしか着ている人を見なくなり仕方がなくシングルス-ツを何着か購入した。

そんな時から暫くしてダブルスーツが若者の間で流行ってきているような事がネットに掲載されていた。

しかし昔のような感じではないような気がする。

未だにタンスの肥しになっているダブルスーツが何着かあるが、日の目を見る事はあるのだろうか?

あっ!その前にその時の体型に戻さないと着こなす事はできないな・・・(;^_^A

スーツの型も昔とは違うから無理かな?

時代は繰り返しても無理がありそうだ。

最後に知りたくもない情報だと思いますが、その時の彼女は今の妻です・・・。

Wの悲劇 流行は繰り返すと言うが・・・」への6件のフィードバック

  1. 当時は彼女が選んでくれたダブルスーツなら誰が何を言おうと気にならなかったですね👏
    彼女が今の奥様なら取り出して、このダブルスーツを着られると良いクリスマスプレゼントになると思いますよ(*^_^*)

    いいね: 1人

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中